【書き方見本付き】看護師さんのための、履歴書の書き方講座

就職・転職で必要なのが「履歴書」です。

看護師さんの就職や転職も、同じように履歴書を持参・郵送することが一般的なルールです。

履歴書は、出来次第でうまく自分をアピールすることも可能ですし、逆にイメージダウンになってしまうこともある、意外に重要なアイテムです。

看護師さんのための履歴書の書き方の基本ルールやコツを、見本を交えながら紹介します。

履歴書を書く前に、まず準備してほしいもの

履歴書を書き始める前に、まずは履歴書作成に必要なものをチェックしましょう。

□ 書きやすい・読みやすい履歴書(書き損じに備えて何枚か用意)基本サイズはA4

□ 証明写真

□ 黒のボールペンか万年筆(修正不可の物)

□ 学歴や職歴が分かるメモ、履歴書の下書き

□ 看護師免許や、あればそれ以外の資格を証明するもの

□ 印鑑

記入する際の注意点

いよいよ履歴書を作成していきますが、その前に注意すべき基本的なことをいくつか紹介します。

印鑑

押印する際には印影がかすれたりしないように注意するのは当たり前のことです。

せっかくキレイに書き上がったのに最後の押印で失敗して書き直し…そんなことにならないように、書き始める前に押印しておきましょう。

文体

履歴書の文体は、ですます調のいわゆる「敬体」で書くのが大前提です。

略さず正式名称を記入

住所は都道府県名から、旧かな使いならそのまま、株式会社を㈱と略さずに正式名称を記入しましょう。

空欄をなくす

項目が埋まっていない、文書が極端に短いといった履歴書は、応募者の積極性が疑われてしまいがちです。

極力空欄は、なくすようにしましょう。

人事の目に留まる履歴書とは?

続いては、どういった履歴書が人事担当者の目に留まるのか、そのポイントを紹介します。

文字

達筆である必要はありませんが、丁寧に読みやすく書きましょう。

特に氏名は心を込めてしっかり書きましょう。

レイアウト

相手(採用担当者)に伝わりやすい内容はもちろん、レイアウトも重視して読みやすい履歴書を作成しましょう。

意欲・熱意

志望動機や自己PRで、意欲や熱意を採用担当者に伝えられるような文章にしましょう。

【タイプ別】履歴書の書き方見本

では、具体的な履歴書の見本を「看護学生」「現役看護師」「看護師復帰」の3つのタイプ別に紹介します。

看護学生

現役看護師

看護師復帰

志望動機・職務経歴書の書き方

採用担当者が履歴書の内容で重視するのが、志望動機と職務経歴書です。

新卒の方は職歴が無いので職務経歴書は関係ありませんから、志望動機つまりその病院や施設に入職したいという熱意や、どういった看護師になりたいかといった意欲をアピールすることが大切です。

志望動機の書き方についての詳しい記事はコチラをご覧ください。
面接にも使える!!学校・病院・看護志望理由書の書き方とポイント

転職やブランクを経ての復帰という方は、職務経歴書がとても重要になります。

応募者が即戦力となるのか?本当に欲しい人材なのか?を見極める情報なので、アピールできる事柄は洩れなく記入しましょう。

勤務先や勤務期間、業務内容などを簡潔にまとめ、スキルや資格はしっかりアピールしましょう。

好印象”証明写真を撮るためのコツ

履歴書に貼付する写真も重要です。

書類選考では、応募者の人物像をイメージするうえで一番大きなウエイトを占める応募者の写真の撮り方を紹介します。

3ヶ月以内に撮影されたものを使うことやスーツを着用するのは、最低限のマナーです。

撮影する際に気をつけたいポイントをOK例とNG例に分けて表にまとめました。

ポストに入れるまで気を抜かないで。
封筒の書き方~郵送するまで

履歴書が完成しても、それで終わりではありません。

履歴書作成以外の注意点を紹介します。

封筒

A4サイズを折らずに入れられる白色のビジネス用封筒。

折り目がキチンと付いていて、しわやシミが無い物を使用しましょう。

あて名の書き方

住所や名前は略さず正式名称を記入しましょう。

あて名は担当者の個人名なら「様」、法人名や部署名なら「御中」と書き、表面左下に赤ペンで「履歴書在中」や「応募書類在中」と書いて四角で囲みましょう。

添え状

履歴書や職務経歴書と一緒に、宛先・送付日・送付者・時候の挨拶・書類内容などを記した添え状も同封しましょう。

郵送する際のルール

料金が不足しないように注意しましょう。

A4が折らずに入る角形2号封筒なら~50g120円、~100g140円、~150g205円です。郵便局・手紙定形郵便物・定形外郵便物の基本料金

書類は、一番下に職務経歴書、次に履歴書、一番上に添え状を記入面が表になるように重ね、新品の透明クリアファイルに入れて封をしましょう。

また、面接などで履歴書を持参する場合には、封筒にあて名は書かずに持っていきましょう。

その出来次第で、あなたの事前印象が大きく左右される履歴書。

採用担当者に好印象をアピールできるベストな履歴書を作成しましょう!