パートで始める看護師!!

看護師の資格を持っていても、仕事に就いていないかたは多いです。IターンやUターンにより、看護師として働くことを応援する自治体も多くありますが、女性であれば結婚や出産などで生活も変わります。生活の変化に伴い、働きかたを変えることで、資格やスキルを無駄にせずにすむ場合があります。ここでは、パートとして働く看護師の仕事についてご紹介します。

看護師やってみませんか?

看護師は、国家資格として認められる医療従事者の仕事です。医師の診察、治療の補助や、患者の療養上の世話、健康相談などの知識の提供を行います。職場は病院などの医療機関が多いですが、近年では介護関係の施設での募集も多いです。

看護師になるには、学校に通い受験資格を得て、国家試験に合格する必要があります。近年では、高校卒業者だけではなく、30代から学校へ通う人も増え、その専門性や安定した仕事、やりがいある仕事として人気です。

好きな時間に好きな場所で

病院で働く看護師は、フルタイム、あるいは夜勤などの入り交じる不規則勤務であると思われがちですが、日勤だけの職場も多いです。特に、入院施設を持たない個人病院やクリニックなどは、診察時間が勤務時間となります。

また、介護施設やデイサービスセンター、訪問看護ステーションなど、介護保険に関する施設で働くこともできます。これらの介護施設では、パートや単発での募集も多く、派遣会社から人材を得ることもあります。

子育てや家事との両立のため、フルタイム勤務や不規則勤務ができない場合には、パート勤務ができる場所で働いてみてはいかがでしょうか。病院以外の職場で働くことで、より経験を積むこともでき、自分に合った職場や働き方が見つかるかもしれません。

単発の仕事だってある!

看護師の仕事は、正社員やパート勤務だけではなく、単発のお仕事もあります。単発の仕事は、職場を選び勤務可能な日を伝えてから仕事に就くことができるため、予定がたてやすく、自分のペースで仕事ができ便利です。

単発の仕事を募集しているのは、訪問入浴やデイサービスなど、主に介護分野の事業所が多いです。病院以外で働いた事がないかたは、在宅介護を支える仕事に携わることができ、また違った魅力を感じますよ。

単発で働く場合、時給にするとだいたい1,800円程度の収入となりますが、職場により異なるためしっかり確認しておきましょう。

パートの見つけ方

正社員の場合はもちろんですが、単発で働く場合やパート勤務を希望する場合、看護師専門の求人サイトを利用するのが便利です。

単発のお仕事の場合は特に、正社員やパートに比べると求人数は減ります。フリーペーパーや折り込み広告では、なかなか探すことができません。

様々な職種を扱うインターネット求人サイトでは、情報量が多くなります。看護師以外の仕事も視野に入れているかたは別ですが、看護師専門のサイトの方が条件の比較や、細かい情報を得やすいため便利です。

パートや単発の場合、派遣会社に登録する形となる場合も多いです。派遣会社に登録すると、継続して仕事の紹介が受けやすく、職場が合わないと感じた場合は違う職場を紹介してもらえるなどのメリットがあります。

正社員やフルタイム勤務の予定がまだまだ先、しばらくはパートや単発で勤務したいと考えているかたは、派遣会社に登録するのもおすすめです。

いずれ正社員として働きたい、と考えているかたは、正社員も募集している事業所などへ応募してみましょう。看護師の人材不足で困っている職場は多いです。パートなどで会社の雰囲気に慣れておいて、長く働けそうならフルタイム勤務を検討するのも良いでしょう。

ブランクがあり、看護師として働けるか心配なかたにも、パート勤務はおすすめです。特に、高齢者の介護施設では、病気が慢性化した状態のかたが利用されます。治療の必要はほとんどなく、健康管理がメインとなるため、慣れやすい環境です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です